HOME> 英国留学委員会について

サイトマップ

1976年、NCB(Nippon Cultural Broadcasting Study Abroad Committee)留学委員会が文化放送ブレーン内に創設され、『文化放送留学委員会』と名称を変更。イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアと幅広く扱っていたが、治安、教育水準の二つの面から、質の高い留学事業に固執するためには、イギリスに特化する必要を感じ、その名称も『英国留学委員会』と改めイギリス専門の留学事業を充実させるに至る。
現在は株式会社BHB内の留学部門として活動を広げている。

 

英国留学委員会のポリシー
特定校とのみ提携するのではなく、常にニュートラルな姿勢を貫き、留学生の目的を達成するための最も適した学校選びをサポートする立場を厳守。二十数年変わらないそのポリシーは、英国の語学学校、私立中学、高校、大学およびブリティッシュカウンシルからも高く評価され続けている。

出発までの個別カウンセリングは、充実した留学生活を得るための大切な準備期間と考え、些細なことであっても気軽に相談できる体制をとっている。

 

登録手続きとその流れ(語学学校への留学)

  1. 予算や目的にあった留学校を決定するまで、きめ細かいアドバイスを致します。(地方在住のかたには、お電話で対応させていただきます。)
  2. .資料請求手続き、入学手続きなど煩雑な手続きを代行します。
  3. 学校案内だけでは得られない情報も、必要に応じて現地に問い合わせます。また、数多くの学校を知るカウンセラーが学校発行の資料だけでは得られない、『生きた情報』を伝えます。
  4. 希望留学時期まで日数的な余裕がない場合でも、追加料金なしで緊急手配いたします。
  5. 留学期間に適した格安航空券手配を致します。
  6. 留学中のご相談には、e-mail等で的確に応じます。必要に応じて、在学校の担当者と連絡を取り、サポート致します。現地サポートも別途料金にて手配可能です。
  7. 留学期間延長手続き依頼、他の学校あるいは大学への進学相談・手続き依頼に応じます。

 

留学手続代行にかかる費用

  • 手配手数料 : 10,000円
    お申し込み時にお支払い下さい。
  • 授業料等 : 各学校によって異なります。学校案内をご覧下さい。
    学校発行のオリジナル請求書に基づき、円価でご請求します。
  • 外貨送金手数料 : 10,000円
    イギリスに送金するための銀行手数料です。
    学費と一緒にご入金下さい

現地日本語サポートサービス開始!
 
英国留学委員会では、2012年より、イギリス駐在員による日本語サポートサービスを開始しました。ご希望の方は、お申し出ください。

 

 
<到着時安心サポートサービス>
  • サポート費用    25,000円
  • サポート内容(下記のようなサービスを受けることができます)
    ※日本人駐在員による空港出迎え
    駐在員と一緒にホームステイ先へ
    交通費は、別途実費必要となります。
    日本人駐在員によるオリエンテーション
    到着の送迎時に一般的な生活情報を教わります。
    ホームステイ到着時には、駐在員と 一緒に、ホストマザーからの案内を聞きます。
    朝食や夕食の時間の取り決め、お風呂の利用時間や学校までの通学路などをしっかり聞きましょう。
    地下鉄のプリペイドカードの購入などを
    手伝ってもらいましょう。
<留学期間中の日本語安心相談サービス>
  • サポート費用     1か月につき10,000円
  • サポート内容(下記のようなサービスを受けることができます)
    日本人駐在員への電話での相談(08:30 - 19:30)
        イギリス時間で相談できるのでとても安心です。
        緊急時(急病のときなど)には、時間外でもOKです。
        学校とのコミュニケーションがうまくいかないときは、
        駐在員が代わって学校に連絡を入れます。
        在籍クラスや、学校に不満が出てきたときなどは、
        遠慮なくご相談ください。
    日本人駐在員との面会が必要になった場合は、別途費用(交通費等)により、対応も可能です。



カウンセリングはすべて予約制にさせていただいております。事前にお電話にてご予約ください。

 

 

 

 

 

 

 

 




住所:〒116-0002  東京都荒川区荒川7-20-1 はいから館2F
電話:03-5850-1515 FAX:03-5850-1516
mail:m@55eikoku.com